恋愛がしたいけど出会いの機会が無く、また婚活に勤しむのは少し恥ずかしいなんて思っている人必見です!近年では街規模の大きなパーティで出会いを見つけることができます。それが街コンです!

楽しく話すカップル

プロポーズでサプライズしたい人へのアドバイス

基本的には一生に一度きりの結婚をするにあたって、やはり思い出に残るプロポーズを夢見る女性はたくさんいるといわれています。
結婚の準備をするための雑誌やファッション雑誌での特集から見ても、やはりプロポーズはこだわってほしいと望む女性は多いでしょう。
では折角するならサプライズをして彼女を喜ばせたい、と願う男性に贈るアドバイスはどんなものがあるでしょうか。

まずはプロポーズをする場所を決めましょう。
アンケートの結果でよく舞台設定に選ばれているのは、二人の思い出の場所や人気のレストラン、高級ホテルなどです。
彼女を柔らかい気持ちにさせておけば、サプライズにビックリすることはあっても断られないだろうという計算も入れて、やはり普段はいけないようなスペシャルなレストランなどか、思い出の場所が良いでしょう。

彼女の好みを考えて計画することが大切です。
自分はこうしたいと自分の好みばかりを押し付けてはいけません。
例えば2人っきりの時に静かに落ち着いたプロポーズをしてほしいと思っている彼女に、大規模なドッキリをしかけて大勢の友人たちと共にプロポーズを行うことはベストアイデアとは言えないでしょう。
逆に派手なことが大好きで皆の注目を浴びることが好きな彼女であれば、しっとりと落ち着いた二人だけの環境よりも、花火やビデオなどを用意した大げさなドッキリプロポーズの方が喜んでくれるかもしれません。
どんな方向性でいくか、どうすれば喜んでもらえるのかを考えましょう。
彼女の好みを知るためには彼女をよく知る友人にも協力してもらって、アイデアを出してもらうなど、アドバイスをしてもらうことが必要です。

プロポーズのアンケートによると、準備期間は約1ヶ月ほどという短期決戦型の男性が多いようです。
とはいっても人気のレストランを借り切ったり、映画館を使ったりなどを考えるとそれなりに時間がかかりますから、どうしてもこの場所で、と思うところがあるなら早めに行動するようにしましょう。
そしてあくまでもサプライズで驚かせたいのであれば、自分が計画していることは漏らしてはなりませんし、メモなどをそこら辺に放置するようなことはしないようにしましょう。
彼女の友人と打ち合わせることが多くなるのであれば、それを彼女に疑れないようにすることが必要です。
せっかくプロポーズをしようと思っていたのに、彼女は自分の友達と浮気をしているのではないかと疑っていた、では話になりませんから気をつけましょう。