恋愛がしたいけど出会いの機会が無く、また婚活に勤しむのは少し恥ずかしいなんて思っている人必見です!近年では街規模の大きなパーティで出会いを見つけることができます。それが街コンです!

楽しく話すカップル

このデート、絶対無駄にしない!そのコツとツボ

気になる異性との念願のデートにやっとこぎ着けたからには決して無駄にはしたくないものです。
特に一度目のデートは二回目三回目に繋げるための大切なものとなります。
ここで成功するか失敗するかで今後の関係の進展にも大きく影響するでしょう。
そこで初めてのデートを成功させるにはどういった秘訣があるのか、これから紹介していきたいと思います。

まず初デートで大事なのは見た目の印象だと言われています。
とはいえデートまでこぎ着けているので、容姿や清潔感といった最低限の身だしなみはできているはずです。
しかしデートでは一緒に歩いたり、ショッピングをしたり、食事をしたりなどこれまで相手に見せた事のない姿を見せる事になるでしょう。
初めてのデートを成功させるにはここで相手を幻滅させるような行動に出ないようにする事が大切です。

特に男性女性問わず気をつけたいのは食事のマナーです。
食べ物を残す、食べ方が汚い、音を立てながら食べる、箸の持ち方が悪いなど食事中の姿で幻滅される事は多いので、もし思い当たる節のある人、あるいは今まで意識した事もなかった人はこれを機に食事中のマナーに気を配ってみましょう。

またデート代など金銭的な面でも相手にマイナスな印象を与えがちになります。
最近ではデート代を割り勘にするカップルも多いですし、割り勘は悪い事ではありませんが、初めてのデートでは男性ならできれば率先して出す方がスマートです。
もし相手が出すと言っても「じゃあ次は割り勘で」と言えば次回の約束をするきっかけにもなりますし、一石二鳥ではないでしょうか。
逆に女性は、奢ってもらって当然という態度を出さないように、一度は割り勘の申し出をするなど謙虚な対応を心がけましょう。

あと、特に女性は持ち物にも気をつけると男性の好感度をアップさせる事ができます。
まずハンカチやティッシュなどは忘れずバッグに入れておきましょう。
ふとした時にさっと、ハンカチやティッシュが出せる女性は男性から見ても素敵です。
他にもできればコンパクトな裁縫セットや絆創膏もあると、万が一怪我をした、ボタンが取れたという時に女性らしさをアピールする事ができるので、男性の心を掴みやすくなります。
これも身だしなみの一つととらえていざという時のためにバッグに忍ばせておきましょう。

このように初めてのデートでは気をつけるべき事がたくさんありますが、一番の秘訣は相手に楽しい時間や空間を過ごしてもらう事を一番に考えた言動をする事だと言えます。
上記の行動に加え、「嬉しい」「楽しい」といったプラスな気分になるような言葉も意識して使うようにすれば、相手も嫌な気分はしないでしょうし、失敗なく次に繋がるものとなるはずです。
初めてのデートとなると緊張するのは当然ですが、相手も楽しませて自分も楽しむというスタンスで臨み、成功に繋げてください。